競売不動産を安全に取得していただく為のサポートをおこなっています!

一般の方が「競売」と聞いて連想する言葉は、「怖い」「不安」「難しい」等、ネガティブなものだと思います。弊社では、これらの不安を解消し、安心して「入札」に参加していただける様、サポート致します。

一般市場で販売されている物件の中には、少なからず不動産業者が競売で落札した物件も含まれており、この競売市場は、不動産業者の仕入市場でもあります。この仕入市場で、購入する事ができれば、一般市場よりも安く購入する事ができる可能性があります。
(注:但し、物件によっては、そうでないケースもございます。)

競売市場は、一般市場よりも6~7割程度安く購入できるかも?

競売とは、住宅ローンの支払いが困難になった方が、債権者(金融機関)に差し押さえられ、裁判所を介して強制的に売却される公的制度です。物件によっては、一般市場価格の6~7割程度の価格で購入できる可能性があります。

しかし、事前に物件の室内をみる事ができない、入札金額の決め方がわからない、立退交渉のやり方がわからない等、一般の方にとってはハードルが高いのが現状です。

サポート方法は、2通り!「代理入札」と「代理落札」

1.代理入札とは

お客様の入札をサポートします。お客様のお名前で入札していただきます。その際の、価格の決め方、入札手続代行、落札後の物件整理(残物処理、立退交渉等含む)までお手伝い致します。

2.代理落札とは

お客様の代わりに、弊社が落札して、室内・権利関係を整理して、一般物件と同じようにお客様に売却致します。内装工事もお客様のご要望に応じて行います。よって、お客様は、入札時の保証金も準備する必要がなく、一般物件と同じように、全額住宅ローンを利用して購入する事ができるのです。
但し、一旦弊社の名義で登記する必要がございますので、「①代理入札」に比べると、その経費分、価格が高くなります。

競売不動産取得までの流れ

1.競売物件をさがす

こちらから、検索・閲覧することができます。
お気に入りの物件がございましたら、お気軽にお問合せ下さい。

2.物件調査

ご希望の物件が見つかりましたら、弊社にて「物件調査」を行います。物件の現状、諸費用の見積もり、過去の類似物件の落札事例、近隣類似物件の取引事例・成約事例等を調査し、物件のプラス面、マイナス面を全てご報告し、落札予想金額をご提示致します。
ここで、「代理入札」か「代理落札」をお決めいただきます。

3.入札

弊社の調査結果を基に、「入札」致します。
■代理入札・・・お客様の入札手続きを代行致しますが、所定の「入札保証金」をご準備願います。
■代理落札・・・弊社が、予めお客様と協議した価格で入札致します。

4.開札

入札期間締切日から1週間後に、裁判所において公開で「開札」が行われます。

5.売却許可決定~物件取得

落札できた場合、開札日から約1週間後に、裁判所より「売却許可決定書」が交付されます。

6.残代金納付/占有者の排除(占有者がいる場合)/内装工事

残代金(落札額-入札保証金)を納付し、所有権を取得します。所有権取得後に、占有者がいる場合は立退交渉を行い、内装工事のご提案をさせていただきます。

まずは、お気軽にお問い合わせください。

※お電話でのアドバイス、予想価格のご提示等は一切おこなっておりません。
※福岡地方裁判所以外の競売物件のサポートはお受けできない場合があります。

お問い合わせ
Contact
お電話でのご相談は、通話料無料のフリーダイアル 0120-281-981 まで!
メールでのお問い合わせ